<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タイ紹介〜人編 | main | 新作入荷 >>

タイ紹介〜観光編

0
    何となくはっきりしない天気の続いている鎌倉ですが、
    桜は鮮やかに満開です。


    タイは熱帯地域ですので、ブーゲンビリアやプルメリア、ハイビスカス、
    ランなどの花々が常に色鮮やかに咲き誇っています。
    中でもタイの花と言えば蓮や睡蓮(ロータス)を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
    町のあちこちで水瓶から顔を出しているのを見かけます。

    タイへ毎年行き始めて数年経ちますが、
    なかなか時間や気持ち的に仕事以外の時間を持つ余裕がなかったのですが、
    今回の滞在中、東北地方にあるウドンターニーの郊外にある
    「レッド ロータス湖」と呼ばれているノンハン湖へ行って来ました。
    きっかけはタイでの商品製作を始める前に渡航した際に購入したこの切手シートです。

    この時はお土産として購入しただけで特に気にも留めていませんでした。
    (実際に存在する風景とも思っていなかったのですが...)
    その数年後に機内誌で写真が載っており実際にある場所だと知り、
    それからずっと行きたいと思っていた場所でした。

    今シーズンの見頃が12月〜2月(その年によってずれることもあるようです)と
    行くには少しギリギリで湖を船で回るのですが
    船が出始めた時はポツンポツンとしか咲いていなく、

    「あ〜やっぱり時期が遅かったかな」と思っていた所に広がった風景がこちらです。

    写真の小さいスペースの中だと、ちょっとインパクトに欠けますが、
    この風景がずっと続いています。
    行く前に色々調べ、行かれた方のブログに「極楽浄土に来たようだ」と書かれていましたが
    まさにその通りの美しい風景でした。

    東北地方自体はこれと言った観光場所がないのですが、
    ロータス好きの方でしたらこの風景だけを見に行く価値はあると思います。


     
    異文化の風 さかゑ * タイ出張 * 18:40 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ